新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年01月12日 16時21分 UPDATE

「らき☆すた×あの花」記念乗車券、東武鉄道と秩父鉄道から発売

「らき☆すた」と「あの花」の記念乗車券が東武鉄道と秩父鉄道から発売される。全種類集めるとクリアファイルがもらえる。

[ITmedia]

 アニメ「らき☆すた」と「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の記念きっぷ「らき☆すた×あの花記念乗車券」が、東武鉄道と秩父鉄道の合同企画として1月21日に発売される。

 東武鉄道が「らき☆すた」絵柄の乗車券3種、秩父鉄道が「あの花」絵柄の乗車券3種を販売し、6種全部集めるとオリジナルクリアファイルがもらえる。販売期間は3月31日まで。

ah_ticket.jpg 記念乗車券とヘッドマーク

 販売場所は東武鉄道の春日部駅、東武動物公園駅、羽生駅と、秩父鉄道の羽生駅、寄居駅、秩父駅、駅によって販売する絵柄、有効区間が異なり、価格は240〜450円。オリジナル台紙1枚が付いてくる。販売枚数は合計6万枚。

 また21日から2月20日まで、東武鉄道は伊勢崎線特急「りょうもう」に、秩父鉄道は「急行秩父路号」に、それぞれ「らき☆すた」と「あの花」の絵柄のヘッドマークをつける。

 「らき☆すた」は東武鉄道沿線の春日部・鷲宮などが、「あの花」は秩父鉄道沿線の秩父が作品の舞台となっており、多くのファンが「聖地巡礼」に訪れている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事