新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年01月16日 10時19分 UPDATE

“痛タイヤ”も自由自在に? ブリヂストンがタイヤ印刷技術開発

ブリヂストンのタイヤ印刷技術を使えば、タイヤに好きなキャラをプリントした“痛タイヤ”を作れるようになるかも。

[ITmedia]

 タイヤのサイド部にカラー印刷を施してドレスアップできる技術。これまでもサイド部に白いゴムを採用したホワイトリボンタイヤやホワイトレタータイヤはあったが、変色防止と耐久性確保のために多くの白いゴムを採用しており、タイヤ質量が増える傾向にあった。

 新たなタイヤ印刷技術は、変色防止層の上に新規開発のインクと保護層を印刷する。タイヤの質量が増えることはないという。今後は実地評価を進め、早期実用化を目指す。

ah_tire1.jpgah_tire2.jpgah_tire3.jpg デザインイメージ

 将来は顧客がデザインしたオリジナルデザインや写真などをタイヤサイド部に印刷し、不要になった場合はデザインを落として、新たに印刷を施すサービスも検討している。痛車に合わせて好きなキャラをプリントした“痛タイヤ”が作れるようになるかもしれない。

関連キーワード

タイヤ | 痛車 | デザイン | ブリヂストン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事