ニュース
» 2012年01月16日 16時46分 UPDATE

ジョブズ氏の“あの表紙”そっくりな写真が撮れるカメラアプリを試してみた

スティーブ・ジョブズ氏伝記の“あの表紙”とそっくりな写真が撮れるiPhone/iPod touch向けアプリを試してみた。カメラに顔を向けるだけで、ジョブズ氏のポーズを簡単に再現できる。

[ITmedia]
画像 あの表紙!

 伝記「スティーブ・ジョブズ」の表紙のような写真を撮影できるiOSカメラアプリ「あの表紙!」を紹介しよう。あこがれの“あの表紙”のジョブズ氏と同じポーズのモノクロ写真を撮れるぞ! 価格は無料。

 アプリを起動して端末のカメラに顔を写すと、顔の位置が認識され、あごのところに軽く握ったこぶしが表示される。自分でジョブズ氏をまねてポージングする必要はない。腕の明るさは3段階から選べるので、自分に合った色を選択しよう。画面に表示される「不敵な笑み」ガイドに目と口の位置を合わせると、ジョブズ氏のような表情が作れるぞ。準備が整ったらカメラボタンを押せば撮影完了。Twitterに撮影した写真を投稿できる。見た目はちょっと怪しくなるが、顔出ししたくない人は目を黒線で消せる「目隠し機能」を利用しよう。

 記者も試しに撮影してみたが「不敵な笑み」ではなく「不気味な笑み」になってしまった。確かに“あの表紙”のような写真は撮れたのだが、なんだかイメージが違う。ジョブズ氏のような偉人には、簡単にはなれないということだろうか。写真が怪しくて恥ずかしくなったので、「目隠し機能」で目を黒線で覆ったらより怪しくなってしまった……。うう……。


画像 こんな風に「お“手”伝い」してくれるので自分であごに手を添えなくてOKだ
画像 記者も撮影してみた。……いかがだろうか。「不敵な笑み」ではなく「不気味な笑み」になってしまった


画像 Twitterに投稿も可能だ
画像 目隠し機能を使うとかなり怪しくなる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう