ニュース
» 2012年01月17日 11時32分 UPDATE

Wikipediaが1日閉鎖 著作権保護法案に抗議

Wikipediaが米議会で審議中の著作権保護法案に反対し、24時間サイトを閉鎖する。

[ITmedia]

 1月18日(米国時間)、英語版Wikipediaを24時間“ブラックアウト”させる――運営元のWikimedia Foundationが新著作権保護法SOPAに対し、異例の抗議行動を行う。

 SOPAは米連邦議会で審議中の著作権保護法案で、「表現の自由を制限する」と反対する声も上がっている。Wikimedia Foundationも「この法案が通過したら、自由でオープンなインターネットを損ない、米国内の国際的なWebサイトの新たな検閲ツールをもたらす」と主張している。この抗議行動は、上院に提出されている同様の法案PROTECT IP(PIPA)も対象としている。

 「世界中のWikipediaユーザーがこの破壊的な法案に反対を唱えている」とWikipedia創設者のジミー・ウェールズ氏は語る。「われわれのコミュニティーでは異例の行動だ。世界の人々がWikipediaにアクセスできないようにせざるを得ないのは残念だが、SOPAとPIPAが米国内外で言論の自由を脅かし、ネット検閲の恐ろしい前例を作るという事実は無視できない」

ah_jimmy.jpg Twitterでブラックアウトを予告するウェールズ氏

 SOPAでは、著作権を侵害しているWebサイトのドメイン名をブロックすることを提案している点などが問題視されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー