新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年01月19日 15時30分 UPDATE

キリッとした顔が( `・ω・´)になる 顔写真を顔文字に変換するiPhoneアプリ「ツイカオ」

悲しそうな顔だと悲しそうな顔文字に。楽しそうな顔だと楽しそうな顔文字に。顔写真を顔文字に変換するアプリが登場した。

[ITmedia]

 うれしい顔、悲しい顔、困った顔、楽しい顔など、さまざまな表情を約100種類の顔文字に変換して、TwitterアカウントにツイートするiPhoneアプリ「ツイカオ」が登場した。同僚の顔写真を撮影して、どんな顔文字ができるか試してみた。

 アプリを起動すると、画面に前面カメラの映像と顔の位置を合わせるための線が表示される。初めて起動したときは、最初にTwitterのアカウント名とパスワードを入力する必要がある。

 顔を線に合わせたら撮影ボタンを押して撮影。次に確認画面が出るので、OKボタンを押せば表情の解析が行われる。解析は少し時間がかかるときもあるが、10秒ほどで顔文字が表示される。表示された顔文字は、好きなコメントを付けてツイートできる。顔写真と顔文字を一緒に投稿することも可能だ(顔写真の上に顔文字が重なった画像がTwitPicに投稿される)。

ky_kao_0119_001.jpgky_kao_0119_002.jpgky_kao_0119_003.jpg

 真顔で撮影したところ、怒ってないのに怒った顔文字「(#`ε´#)」が表示されてしまった。むむむ……。顔をより正確に認識させるには、線に合わせてできるだけ顔を近付けるのと、表情を大げさにするのがポイントだ。恥ずかしがって少し遠目に撮影してしまうと精度の高い結果が出ないかもしれない。

 同僚に試してもらったところ、キリッとした顔はキリッとした顔文字「( `・ω・´)」に、はち切れんばかりの笑顔は手まで付いた笑顔な顔文字「ヽ(≧∀≦)ノ」になった。ITちゃんのイラストでも試してみたところ、「顔の認識に失敗しました。顔写真を撮り直してください。」と表示されてしまった。うーん、イラストでは難しいようだ。

ky_kao_0119_004.jpgky_kao_0119_005.jpgky_kao_0119_006.jpg
ky_kao_0119_007.jpgky_kao_0119_008.jpgky_kao_0119_009.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事