ニュース
» 2012年01月19日 19時04分 UPDATE

日々是遊戯:Googleマップを使った「立体ビー玉転がしゲーム」が面白そう

Googleが先日公開した、新しいGoogle+ゲームの動画が面白そうです。ホンモノの地図上であの「ビー玉転がし」が遊べる!?

[池谷勇人,ITmedia]

2月公開予定とのことです

 3Dで描かれた地図を傾け、ビー玉を転がしてゴールを目指す――。懐かしの「ビー玉転がしゲーム」そのものですが、実在する街の地図がそのままフィールドになっている点がちょっとユニーク。


 動画の説明文によると、このゲームはWebGLとGoogleマップを使って制作されたもので、間もなくGoogle+ゲームとしてリリース予定とのこと。Google EarthやAndroid版Googleでは以前から建物などの3D表示に対応していましたが、まさかこんな形で3D情報を活用してくるとは……。自分の知っている街がそのままゲームの舞台になるのはちょっと面白そうです。

 デモ動画の中で、「建物」内をボールが転がっているカットがありましたが、Googleマップのリニューアルに伴い、今後は建物の中や、地下鉄の駅内なども地図として閲覧可能になる模様(詳細はこちらの特設サイトから)。果たして新宿駅や東京駅などの迷宮ダンジョンを攻略できる猛者はいるのか、公開されたらぜひ挑戦してみたいと思います。

 また併せて公開されたコンセプト動画の方も必見。こちらは実際に地図の模型を作って、本当に「巨大ビー玉転がし」ゲームをアナログで再現してしまっています。む、むしろこっちの方が遊んでみたい!


画像画像画像 建物や道路がそのまま立体迷路に。建物の中でも転がすことができちゃいます

画像画像画像 こちらはコンセプト動画の方。すばらしく緻密な作りで、見ているだけでも楽しい

関連キーワード

地図 | ゲーム | Google Maps | Google+ | 日々是遊戯


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー