ニュース
» 2012年01月20日 16時30分 UPDATE

富士山に届けとばかりに愛を絶叫 “高飛車”なウェディングプラン

声を高らかに、いやむしろ絶叫ぎみで愛を誓いたい。そんなあふれる想いを、ごく自然なシチュエーションで行える画期的なブライダルプランをご紹介します。

[ITmedia]

絶叫しても大丈夫 むしろ絶句しないように注意

 富士急ハイランドに昨夏オープンした「高飛車」で、絶叫しながら愛を誓ってみませんか? もしも自分がこんな告白(提案)を受けたら、たぶん丁重にお断りをすると思うのですが、世の中にはきっと待ってましたとばかりにドレスやタキシードを着込んで出かける人がいるのはないでしょうか。

 富士急行は、富士急ハイランドのオフィシャルホテル「ハイランドリゾート ホテル&スパ」の新ウェディングプランとして、絶叫マシンに乗って愛を誓う「高飛車ウェディング」を1月22日より受付開始するそうです。

画像 高飛車の先頭に陣取っていってらっしゃい! 安全バーなどがブライダル仕様!?

 昨年夏にオープンした「高飛車」は、落下角度121度でギネス世界記録に認定された絶叫コースター。「高飛車ウェディング」プランでは、ロンドンタクシーでさっそうと高飛車の乗車口に乗りつけ、ゲストや高飛車を待つ一般の方から祝福の拍手を受けながらプラットホームに向かうセレモニー付きです。1車両貸切で「高飛車」にタキシードとドレス姿のまま乗り込み、あとは絶叫しながら愛を誓います。セレモニーの様子はプロのカメラマンが撮影し、披露宴でメモリアルムービーとして上映することも可能です。

 気になる料金ですが、高飛車の貸し切りやセレモニー&ムービー撮影を含めて31万5000円からとなっております。なお、挙式や披露宴を行わない「高飛車ウェディング」のみのプランも用意されています。

 ちなみに、安全上、着用する衣裳及び衣裳小物は限定されており、持ち込みはできないようです。また、年末年始やゴールデンウィーク、夏季休暇中などの繁忙期など実施除外日もあるのでご確認ください。


画像

画像

画像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー