ニュース
» 2012年01月25日 11時53分 UPDATE

お湯入れて30秒でできるカレー「カレーポット」 グリコから

お湯を注ぐだけでできるインスタントカレー「カレーポット」が、2月に関東地方で発売される。

[ITmedia]

 お湯を注いで30秒でできあがるインスタントカレー「カレーポット」を、江崎グリコが2月21日に関東地方で発売する。

ah_curry1.jpgah_curry2.jpg

 凍結乾燥したカレーを付属の容器に入れて、お湯を回しかけながら30秒混ぜるとできあがる。薄切りビーフと、玉ねぎ、トマトに、にんにくを煮込んだビーフカレー<中辛>と、ほぐし鶏肉と、玉ねぎ、トマト、乳製品を煮込んだインド風チキンカレー<中辛>の2種を提供する。希望小売価格はいずれも250円。

 1人世帯・共働き世帯の増加、内食志向・簡便志向を背景に、家事の手間を省きたい、早く済ませたいというニーズが高まっていることから発売するという。「登山家・栗城史多さんがエベレスト挑戦の際、ベースキャンプで食べたカレー」として店頭展開するとしている。販売地域は関東甲信越、静岡県。

関連キーワード

カレー | | 野菜 | エベレスト | 栗城史多


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー