ニュース
» 2012年02月07日 10時56分 UPDATE

イギリスの最高裁判所、Twitterアカウント開設 裁判の情報など配信

英最高裁が公式Twitterアカウントを開設。「@リプライはすべて目を通す」などの方針を設けている。

[ITmedia]

 イギリスの最高裁判所が2月6日、公式Twitterアカウントを開設した。裁判や判決の情報を配信する。

ah_supreme.jpg @UKSupremeCourt

 @UKSupremeCourtは最高裁のコミュニケーションチームが運営し、週に2〜3回、裁判、判決、告知についてツイートする。更新は月曜から金曜の業務時間中に行うとしている。

 同チームは「@リプライはすべて目を通すが、リソースが限られているため、必ずしもすべてに返事するとは限らない」とし、法的なアドバイスをすることはできないし、Twitter上でのメッセージは公式な連絡とは見なされないとも注意している。またダイレクトメッセージの使用を制限することで、議論をオープンにする方針という。

 @UKSupremeCourtの最初のツイートは、「暖かな歓迎に感謝します」というメッセージで始まり、新たな判事の就任について告知している。

 同裁判所は昨年から法定内でのTwitter投稿を認めていた。また判事就任式や審理のWebライブ配信も行っている。

関連キーワード

Twitter | 公式アカウント | 裁判 | 政府 | イギリス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー