新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年02月13日 21時08分 UPDATE

コンテンツを手軽に販売できるサイト「Gumroad」が話題に

音楽やイラストなどのコンテンツを簡単にネットで販売できる「Gumroad」が話題に。アクセスが殺到しているようで、サイトが重くなっている。

[ITmedia]

 イラストや音楽などのデジタルコンテンツを手軽に販売できるサービス「Gumroad」がこのほど正式スタートし、話題になっている。

ah_gumroad2.jpg

 同サイトでは、ユーザーは自分の作品のリンクを入力するかファイルをアップロードして値段を設定し、タイトルや説明文を入力するだけで、コンテンツ販売ページのリンクを作成できる。できたリンクをFacebookやTwitterに貼って宣伝すれば、コンテンツを買いに来てもらえる。コンテンツを買いたいと思った人は、販売ページの「I want this」のリンクをクリックして、クレジットカード番号を入力する。

ah_gum1.jpg 販売ページの例

 販売できるのは音楽やイラスト、動画、プログラムなどで、1〜1000ドルの範囲で値付けができる。ドルのほかユーロや円にも対応しており、190カ国で利用可能。売り上げはPayPalで受け取る。Gumroadは売り上げのうち5%と30セントを徴収する。利用するにはアカウント登録が必要だが、FacebookかTwitterのアカウントでもログイン可能だ。

 同サービスを立ち上げたのは、画像クリッピングサービスのPinterest創設にも携わったSahil Lavingiaさん。まだ19歳という。

 Gumroadはブログメディアなどで取り上げられ話題になり、一時Twitterのトレンドワードにもなり、Togetterにまとめもできている。リンクを作成して投稿するだけで販売できる手軽さが期待を集めているようだ。現在はアクセスが殺到しているようで、サイトが重くなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事