新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年02月16日 15時20分 UPDATE

富士吉田市に萌えキャラ誕生 名前をネット投票で決定

山梨県の富士吉田市が観光PRのための萌えキャラを作り、名前を決めるネット投票を行っている。小学生のように見えるが、実は23歳というかわいいキャラだ。

[ITmedia]

 山梨県の富士吉田市に、観光PRのための萌えキャラが登場。一般公募したキャラ名のネット投票が2月16日に始まった。

ah_moe1.jpg

 萌えキャラは和服姿の女の子。富士山をイメージした青いお下げ髪に、フジザクラをモチーフにした髪飾りを付け、市の鳥のアカゲラを連れている。着物は富士山とフジザクラの柄で、雪を表現したレース付き。足下は登山靴のようなロングブーツ。

 見た目は小学生に見えるが、23歳という設定。「未成年に間違えられる」のが弱点とか。道の駅富士吉田でショップ店員をしている。麺類(特にうどん)が好きで「ちょっと酒乱」、好きなタイプは「肉食系の人、正確にバネ・コシがある人」。おとなしそうに見えるが、ちょっとはじけたキャラなのかもしれない。

 15日までキャラの名前の一般公募を行い、500通を超える応募があった。その中から選ばれた「咲耶(サクヤ)」「桜織ちゃん(サオリチャン)」「富士乃桜子(フジノサクラコ)」など30の案から投票で最終選考「愛称総選挙」を行う。投票は22日まで投票を実施し、富士山の日である2月23日に名前を発表する予定だ。同日にはお菓子や酒など、オリジナルグッズも発売する。

ah_moe2.jpg グッズも発売予定

関連キーワード

萌え | 富士山 |


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事