ニュース
» 2012年02月17日 19時07分 UPDATE

ガイナーレ鳥取にマスコットキャラ GAINAXの赤井孝美氏がデザイン

鳥取県のプロサッカーチーム、ガイナーレ鳥取に、鳥っぽい衣装のマスコットキャラが誕生。名前を公募中だ。

[ITmedia]

 鳥取県のプロサッカーチーム、ガイナーレ鳥取にマスコットキャラクターが誕生した。デザインは「新世紀エヴァンゲリオン」「天元突破グレンラガン」などを手がけたアニメ制作会社GAINAXの赤井孝美氏。現在名前を公募している。

ah_tori.jpg

 マスコットキャラは羽根のような飾りがついたコスチュームを着た男の子。頭にも鳥の羽のような形のヘルメットをかぶっている。「誰とでも仲良くなれる性格で、子どもたちが大好き」、好きな食べ物は「県産品」という。

 3月20日までメールまたははがきでマスコットの名前を募集しており、審査には赤井氏も参加する。応募作から5作品を選んで、4月に試合会場で投票を行い、5月3日に発表する予定。

 赤井氏は同県米子市の出身で、米子市中心市街地活性化協議会に参加し、街おこしに携わっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー