新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年02月21日 16時49分 UPDATE

まどマギのラッピングカーや一挙上映も 文化庁メディア芸術祭作品展が2月22日から

2月22日からの第15回文化庁メディア芸術祭の受賞作品展では、受賞作品の展示や上映などが行われる。アニメ部門大賞「魔法少女まどか☆マギカ」の痛車展示も。

[ITmedia]

 第15回文化庁メディア芸術祭の受賞作品展が2月22日〜3月4日まで開催され、「魔法少女まどか☆マギカ」のラッピングカーも登場する。

 作品展は国立新美術館(東京都港区)をメイン会場に、作品の展示・上映、シンポジウム、ワークショップ、トークイベント、パフォーマンスを行う。

 アニメ部門大賞を受賞した「魔法少女まどか☆マギカ」は本会場で原画やフィギュアを展示するほか、サテライト会場のメルセデス・ベンツコネクション(東京都港区)でキャラクターをデザインした電気自動車を展示する。試乗も可能だ。TOHOシネマズ六本木では2月24日に、テレビシリーズの一挙上映を行う。

ah_madoka.jpg
ah_mado1.jpgah_mado2.jpg

 このほかのサテライト会場のd-labo(東京ミッドタウン)とニコファーレでも受賞作の上映や講演を行う予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事