ニュース
» 2012年03月02日 13時46分 UPDATE

競技は「デスマーチ持久走」に「客先土下座競争」 「#ITエンジニアだらけの運動会」がハードすぎる

「障害たらい回しリレー」「競技のルールが進行中に変わる」「延長戦(サービス)もあるよ」――Twitterで「#ITエンジニアだらけの運動会」が盛り上がったが、競技名を見ているだけでつらそうだ。

[ITmedia]

 「#ITエンジニアだらけの運動会」というハッシュタグがTwitterで盛り上がった。「デスマーチ持久走」「障害たらい回しリレー」など、競技名を見ているだけで疲れそうなハードさだ。

ah_toge.jpg Togetterのまとめ

 始まりは「というか #ITエンジニアだらけの運動会 やりたい」というツイート。このツイートを見たユーザーが「システム障害物競争」「バグ食い競争」「火消し人員借り物競争」など次々と競技名をつぶやき、Togetterには2000つぶやきを超える大作まとめができた。

 「ルールを知らないPMを担いで騎馬戦」「RedBull吊るしてRedBull飲み競争」「タスキを渡す相手がいない引継ぎ駅伝」など、つらそうな競技名も盛りだくさん。さらに「競技のルールが進行中に変わる」「延長戦(サービス)もあるよ」などなど、現場にありがち(?)な状況を運動会に当てはめたツイートも。「顧客情報ポロリもあるよ!」って、それは水泳大会やないかー。「最後になぜかキャンプファイヤーが始まっても炎上はいつものことで驚かない」とのつぶやきもあり……。ITエンジニアの皆様、おつかれさまです……。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう