ニュース
» 2012年03月05日 16時17分 UPDATE

エッチー:「世界三大花粉症」って? 「ハクション」は外国でなんて言う?

日本だと「ハクション」が、アメリカでは「アチュー」、イタリアでは「エッチー」になるそうです。

[ITmedia]
ah_kafun.jpg

 暖かくなり、本格的に飛び始めた花粉。花粉症の人にとっては嫌な季節の到来だが、そういえば日本以外でも花粉症はあるのだろうか――旅行情報サイトのトリップアドバイザーが、世界の花粉症情報に関するインフォグラフィックス「世界三大花粉症と世界の花粉飛散カレンダー」を公開した。

 世界三大花粉症は、日本のスギ花粉症、主にヨーロッパで見られるイネ科花粉症、アメリカ全域で見られるブタクサ花粉症。スギ花粉症が最も有病率が高く26.5%となっている。4人に1人以上だ。イネ科花粉症は22.9%、ブタクサ花粉症は15%となっている。

 インフォグラフィックスには世界各地の花粉飛散カレンダーもあり、1年中世界のどこかで花粉が飛んでいることがよく分かる。花粉症の人が旅行の計画を立てるのに役立ちそうだ。くしゃみの擬音は日本では「ハクション」だが、アメリカでは「アチュー」とちょっとかわいい。イタリアでは「エッチー」だそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー