ニュース
» 2012年03月12日 20時42分 UPDATE

見た目はちょっとアレだけど:男性諸君、ホワイトデーにエイリアンゼリーを作ってみないか

エイリアン型のシリコンアイストレーを使って、ゼリー作りに挑戦。ちょっと気持ち悪いが、見た目と味のギャップで印象的なホワイトデーのプレゼントになるはず……?

[笹山美波,ITmedia]

 3月14日のホワイトデーが近づいてきた。バレンタインにチョコをもらった男性諸君、準備はできているだろうか。既製品のキャンディやマカロンなどを買ってもいいけれど、ギークな男子は手作りスイーツに挑戦してはいかがだろうか。しかも、ただの手作りじゃつまらない。そこで記者が目を付けたのがエイリアンを型どった「シリコンアイストレー ビッグチャップ/エイリアンエッグ」だ。これを使えば、「見た目はちょっとアレだけど、味は意外とイケる……!」というギャップで女子のハートをわしづかみにできるかもしれない。皆さんの参考にと、記者が試しに作ってみた。

リアルでプルプル、気色悪いエイリアンゼリーが……か、完成!

 「シリコンアイストレー ビッグチャップ/エイリアンエッグ」は、映画「エイリアン」のキャラクターをイメージしたアイストレー。「ビッグチャップ」と「エイリアンエッグ」(各1050円)の2種類ある。耐久性の高いシリコンでできているので、氷を作る以外に230度までなら加熱OK。チョコレートやゼリーを作ったり、ケーキの型にも利用できる。

 1つのトレーには大・小2サイズの型がついている。それぞれ左右反転した型が2種類あり、2つつなぎ合わせることでモチーフを立体的に再現できる。プラモデルやフィギュアをはじめ、以前紹介した「エイリアンチョップスティック」を手がけるコトブキヤの商品だ。

 さて、これでどんなお菓子を作ろうか……。レシピは消去法で考えた。記者の家にはオーブンがないので焼き菓子は却下。平日は仕事に追われてる分、休日は存分に遊びたいので、調理にそれほど手間や時間をかけていられない(とギーク男子の気持ちになりきってみる)。というわけで、冷やし固めるだけで簡単にできるゼリーを作ってみることにした。


画像 シリコンアイストレー ビッグチャップ
画像



画像 エイリアンエッグ
画像


 レシピはいたってシンプルで、ジュースや牛乳に粉末の寒天を入れて温めながら溶かし、粗熱が取れたら型に流し込む。あとは冷やして固まるのを待つだけだ。甘さが足りなければ砂糖をちょい足しする。ズボラな記者は、マグカップに全ての材料を入れてかき混ぜて、レンジで1〜2分チンするだけで済ませた。調理にかかった時間は1つ3分ほど。“超”がつくほど簡単だ。

 まずはエイリアンのくすんだ色を再現するため、牛乳にすりゴマを加えてゴマゼリーを作ってみた。黒ゴマを入れたビッグチャップは、黒い斑点だらけの灰色になり、白ゴマを入れたエイリアンエッグは茶色い斑点だらけの乳白色に。トレーから取り出してみると、エイリアンの歯や筋やひだなど細かく型がついており、かなりリアル。色も相まって、すごく気色悪い……。しかもプルプルしているのが、より一層気持ち悪さを引き立てる。うげげ。

 今度はグレープジュースとオレンジジュースで色鮮やかなフルーツゼリーを。爽やかで香りもいい。でもエイリアン型という見た目の破壊力が抜群すぎて、食欲はそそられない。食紅と砂糖と水で赤い寒天ゼリーも作ってみた。色のお陰でちょっとラブリーになるかと思いきや、血を連想して薄気味悪くなった。前に作ったゼリーの臭いと、冷蔵庫の臭いが移ったせいもあって、色んな臭いがしてウッとなる。こ、これは人にあげられない。


画像 黒ゴマゼリーで作ったビッグチャップ。セメントにも似ている
画像 エイリアンエッグは白ゴマゼリーで。いい感じにくすみを再現できた



画像 フルーツゼリー版は色鮮やか
画像 逆に鮮やか過ぎて気持ち悪いかもしれない



画像 赤く色づけたらただの気持ち悪いゼリーになってしまった
画像 この方向から見るんじゃなかった……



画像 ゴマゼリーをサンデー風に盛ってみた
画像 フルーツゼリー+赤ゼリー。遠目に見るとカラフルでかわいいんだけどなぁ


画像 執務室の傍らにゼリーを置いてみた。誰か食べてくれるかな……(※結局記者がおいしく(?)いただきました)

 完成したゼリーを編集部員に披露したところ、「気持ち悪い」「これはやばい」と嫌がられた。「見た目はこんなでも、食べれば意外とおいしいはずなんです!」と押してみたが、逃げられてしまった。無念……。確かに記者自身も最初はためらったが、ひとくちかじってみれば意外や意外、黒ゴマゼリーは黒ごまプリンのような味でおいしい。上司が情けで(?)フルーツゼリーを味見してくれたが、味の薄い果汁グミみたいで食べられないわけではないという感想だった。フルーツゼリーはもっと工夫が必要だが、見た目のわりに味は結構イケるのは確かだ。このギャップで女子に「あら、やるじゃない」と思わせることができるはず。食べてもらえれば、だが……。

 ちなみにゼリーはちょっと固めに作らないと、型から外す時に崩れてしまうので要注意。臭いがゼリーに移りやすいので、トレーはきちんと洗って、冷蔵庫に入れる時は表面をラップで覆っておくのをおすすめする。ゼリーの場合プルプルさが見た目の気持ち悪さをアップさせるので、もうちょっと印象を和らげたい人は、手間はかかるがチョコレートを冷やし固めたり、焼き菓子にする方がいいだろう。

 シリコンアイストレーはエイリアン型のほかにも、「スター・ウォーズ」「スーパーマン」「バットマン」「ONE PIECE」版があるので、エイリアンはカッコイイけど、でもちょっと……という人にはこちらをお勧めする。


画像 スター・ウォーズ版
画像 スーパーマン版



画像 バットマン版
画像 ONE PIECE版


Alien (TM) & (C) 2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー