新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年03月23日 20時10分 UPDATE

起業家・家入一真さんの“頭の中”が届く 謎の定期宅配サービス「俺メゾン」

家入一真さんが始めた「俺メゾン」は、「個人が少しずつ稼ぐ事が出来るプラットフォーム」を実現するための実験だ。

[ITmedia]

 家入一真の頭の中、宅配します――paperboy&co.創業者で起業家の家入一真さんが3月23日、謎の定期販売サービス「俺メゾン」を始めた。家入さんがおすすめする書籍や雑貨などの詰め合わせを毎月3000円で届ける。中身は毎回異なり、届いてからのお楽しみ。メールマガジンや家入さん直筆の手紙も入っている。

画像 直筆の手紙は「かわいい便せん」(家入さん)にしたためる予定とのこと。えっ

 今回のアイデアは「個人が少しずつ稼ぐ事が出来るプラットフォームを作ろう」と考える過程で思いついたという。開始から30分で10人に購入されるなど、ネットユーザーの反応は上々のようだ。

 家入さんはこれまでにも個人のスキルや時間を販売する「OREPON」や、自分のPCの天板を広告スペースとして販売する「KazmaAD」を手がけてきた。今後も「個人のスキルや時間を切り売りできるような世界を作りたい」と意気込んでいる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事