ニュース
» 2012年04月09日 13時52分 UPDATE

憂鬱な月曜日、もう帰りたい…… Twitterで「全日本もう帰りたい協会」が盛り上がる

はぁ、もう帰りたい――Twitterユーザーたちがハッシュタグ「#全日本もう帰りたい協会」でブルーな心境をつぶやいている。

[ITmedia]
画像

 多くの学校で新学期が始まった4月9日、春休みや週末気分を引きずって、「もう帰りたい」と憂鬱(ゆううつ)になっている人が多いようだ。「まだ着いてすらないけど」「このまま引き返したい」「月曜日ですし」など、重い気分をつぶやくハッシュタグ「#全日本もう帰りたい協会」がTwitterで話題になっている。

 新学期が始まった学生たちは、「授業開始数分にして」「講義ツマンネ」「寒いし授業中もうるさいし」とだるそうだ。なじみの浅い人たちに囲まれる「新クラスの居心地」が嫌で帰りたくなってるユーザーも。その気持ち、ちょっと分かる……。

 社会人にとって月曜日にありがちな状況「土日に入ってきた山積みの仕事……orz」には大変共感。「自分、半休いいすか?」と帰宅しようとする人や、「出勤前だがな」と出社前からネガティブになってる人もいる。中には「だるい」「風邪が悪化」と体調が悪そうな人も。具合が悪いなら無理しない方がいいぞ。

 いつまでも気分が乗らない人には「本気出す時計」がおすすめだ。「飯食っておなかいっぱい。これでは頭がまわらない。14時から本気出す」と、ひたすら本気を出さない言い訳をしよう。

追記:「本気出す時計」の制作者@nak0316さんが、このニュースを受けて「もう帰りたい時計」を作ってしまった。「今からミーティング。もう帰りたい」といった感じの憂鬱なコメントを付けて、時計を表示する。

関連キーワード

Twitter | Togetter | まとめ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー