ニュース
» 2012年04月17日 17時59分 UPDATE

フジテレビがYouTube進出。「ノイタミナ」など同社番組がネット視聴可能に

フジテレビの番組コンテンツが、YouTubeで見られるようになる。アニメ枠からは「テルマエ・ロマエ」「空中ブランコ」も。

[ITmedia]

 フジテレビは4月17日より、同社の番組コンテンツの一部を今後YouTubeにて配信していくと発表した。YouTube内に新しく「FNN フジニュースネットワーク」や「フジテレビアニメ」などの専用チャンネルを開設し、同社のコンテンツを随時追加・配信していく。

画像

 4月17日時点でオープンしているチャンネルは、「フジテレビに出たい人TV」、「FNN フジニュースネットワーク」、「アイドリング!!!」、「フジテレビアニメ」の4種類。また4月23日には「BSフジLIVE プライムニュース」、「『新報道2001 WEB版」の2チャンネルが新たに加わる形となる。併せて、これらのチャンネルにアクセスするためのまとめサイトも新しくオープンしている。

 チャンネル内のコンテンツも随時更新されていく予定で、例えば「フジテレビアニメ」では、深夜アニメ枠「ノイタミナ」より、まずは「テルマエ・ロマエ」、「空中ブランコ」の2作品を配信。また「FNN フジニュースネットワーク」では、FNNニュースの動画クリップを、毎日数十本、時差配信していくという。

画像 新たにオープンしたチャンネルのまとめサイト

 地上波キー局の本格的なYouTube進出としては初の試みであり、今後の動向が注目される。同社執行役員 クリエイティブ事業局長の大多 亮氏は次のようにコメントしている。

 フジテレビは、この度YouTubeプラットフォームを利用した、番組コンテンツの多角的展開を目的とした配信事業を行うこととなりました。番組コンテンツをこれだけ包括的にネット配信するのは、おそらく国内放送局では初めてのことではないでしょうか。今後、クオリティの高い様々なジャンルの番組コンテンツを提供していきたいと思っております。

 フジテレビが、グーグルの持つ大規模動画配信プラットフォーム「YouTube」を通して番組コンテンツを提供することは、“フジテレビが本気でグローバル戦略・エンターテイメント戦略に打って出る”ということの大きな一歩です。今後の展開にご期待ください。

関連キーワード

テレビ | フジテレビジョン | YouTube | 動画 | 民放 | Google


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう