ニュース
» 2012年04月28日 12時28分 UPDATE

ニコニコ超会議:ラートやってみた

ラートって見たことあってもなかなかやったことある人、いませんよね? 自慢したかったので体験してみた。

[ITmedia]

 ニコニコ超会議の運動場ではラートが体験できる。ラートってなんだ? と思った方はこちらの動画を見てほしい。


 すげー! 回ってる! でもどれだけ大変なのかあまり伝わりづらい。

 ラートは、ドイツ発祥のスポーツで、2本の鉄の輪を平行につないだ器具を用いて、様々な体操を行う競技である(Wikipediaより)。鉄の輪に足をベルトで固定し、両手は鉄の輪の内側にある持ち手で固定するのが基本姿勢。会場ではさすがに動画のようなトリッキーな動きはできないが、ぐるりと横に2回転して戻ってくる体験ができた。

画像

 さっそく記者も指導員のサポートの元、初めてのラート体験をしてみた。今回、ラートの指導には筑波大学体操部の皆さまが担当してくれる。

画像 両足を鉄の輪に固定

画像 あとはおまかせで回るのみ

画像 回ります

画像 まだまだ回ります

画像 お願いすると途中でさかさまで止めてくれたりも。「ここで両手を離してみてください」と無茶ぶり

 ラートをやってみて分かったのは、けっこう体力がいるということ。特に両手離すためには体幹がしっかりしていないといけないし、なにより筋力が必要だ。たった2回転で使ったことがない筋肉がギュギュギュっと疲労を感じている。それにしても写真だけ見るとなにかの拷問を受けているようだ……。

画像 ラート体験は午前11時〜午後2時まで受付。身長次第で待ち時間が変わる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー