ニュース
» 2012年05月09日 09時16分 UPDATE

気高く咲いて美しく散る:「ベルサイユのばら」という名のバラが誕生、初公開へ

フランスの企業が「ベルサイユのばら」に敬意を表して、同名のバラを作り出した。華やかな深紅の大輪のバラだ。

[ITmedia]

 名作マンガ「ベルサイユのばら」の名前を冠したバラが誕生、5月12日から20日まで開催の「第14回国際バラとガーデニングショウ」(埼玉・西武ドーム)で初公開される。

ah_rose.jpg

 「ベルサイユのばら」(La Rose de Versailles)は深紅の大輪のバラ。フランスのバラ育種会社メイアン社が、同作品に敬意を表して、原作者の池田理代子さん監修のもとで作り出した。このバラが誕生した2012年は、同作の連載開始40周年に当たる。

ah_rose2.jpg

 日本では京成バラ園芸が苗を取り扱っている。3月に100本限定で売り出した分は既に売り切れ、5月12日から販売を再開する。うどんこ病や黒点病にも強く、丈夫で育てやすいという。価格は3300円。

ah_rose3.jpg 特設サイトも

関連キーワード

ベルサイユのばら


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー