ニュース
» 2012年05月09日 15時29分 UPDATE

猫ひろしさん五輪消滅がネットでも話題 Wikipediaのカンボジアページにいたずら書き込みも

猫ひろしさん五輪消滅にネット民も注目。Wikipediaのカンボジアページには猫さんにからめたいたずら書き込みも。

[ITmedia]

 カンボジア国籍を取得し、ロンドン五輪男子マラソン代表に選ばれていた猫ひろしさんが同大会に出場できなくなったことが、ネットでも大きな話題になっている。Twitterの本人のアカウント(@cathiroshi)に対しては、励ましのコメントなどが多数寄せられている。

 一方、Wikipedia日本語版の「カンボジア」ページでは、民族構成の説明に「クメール人が90%、ベトナム人が5%、華人が1%、その他4%など36の少数民族と猫ひろしである」と書き込まれ、ちょっとした話題になった。

 このいたずら書き込みはすでに修正されており、カンボジアのページは「荒らしや編集合戦などのため、保護の方針・半保護の方針に基づき保護依頼中です」というステータスになっている。

画像 民族構成の説明に猫ひろしさん
画像 書き込みはすでに修正されている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー