新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年05月15日 17時21分 UPDATE

「明日っていうのは今日のことですか?」――「クリエイターかるた」があるあるすぎて泣ける

「納期明日で」「寝る前にレンダリングをかけ忘れる」「二時間たったら起こして」「あと0.5pxずらして」など、もはや涙なくしては見られません。

[ITmedia]

 「明日っていうのは今日のことですか?」「素材ファイルがjpg」「IE滅びろ」――そんなクリエイターたちのボヤきを集めた「クリエイターかるた」が有志の手で開発中だ。制作中のファイルはGoogleドキュメントで公開されており、誰でも自由に追加・編集することができる。

画像

 デザイナー、CG屋、システムエンジニア、ゲームプログラマなどカテゴリ別に分類されており、デザイナーなどはさらに「総合」「ウェブ」「DTP」など細かく分類されている。同じ「あ」でも、デザイナー(総合)だと「Adobe様」なのが、デザイナー(ウェブ)になると「IE滅びろ」になっていたりして面白い。

 「レンダリングが終わらない(CG屋)」や「全 角 英 数(デザイナー)」、「下書きレイヤーにペン入れ(イラストレーター)」など、思わずクスッと笑ってしまうようなネタもあるが、基本的にはどれも悲惨。「徹夜という項目がタイムカードに(デザイナー)」「人月とかまやかしです(システムエンジニア)」「不在着信105件(ライター)」など、リアルすぎて見ているこっちが苦しくなってくるものも。読んだ人からは「おいやめろ、心が痛い」「胃がギュッてなる」といったコメントも寄せられていた。

 こうして今日も、クリエイターたちの尊い自己犠牲によって社会はつつがなく回っているのであった……。

画像 Google ドキュメントで制作されており、誰でも自由に追加・編集可能だ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー