ニュース
» 2012年05月16日 19時38分 UPDATE

世界最大! チョコレートでできた古代マヤの神殿

もう食べ物には見えない? ククルカン神殿をチョコで再現した巨大アートがすごいぞ。

[ITmedia]

 なんと重量8000キロ以上――チョコレートでできた巨大な神殿がアメリカで作られ、ギネス世界記録を破った。

ah_choco3.jpg ここまで来るともう食べ物には見えない

 このチョコの神殿はチチェン・イツァ遺跡のククルカン神殿をモデルにしたもの。Qzina Specialty Foodsという食品流通業者が設立30周年を記念して作った。チョコレートの起源がマヤにあるからことから、マヤの神殿をモデルに選んだという。

ah_choco6.jpg
ah_choco4.jpg 兵士(?)も再現

 製作はシェフたちが400時間以上かけて行い、階段の段数まで正確に再現した。サイズは実物の30分の1の10×10フィート(3×3メートル)、高さ6フィート(1.8メートル)、重さは1万8239ポンド(8273キロ)になる。

ah_choco5.jpg

 このサイズは、「世界最大のチョコの彫刻」のギネス記録を超えるものだ。これまでの記録は2010年にイタリアで作られた7500ポンドのミラノ大聖堂だった。

 チョコの神殿は6月4日からQzinaのショールームで展示され、マヤのカレンダーの最後の日である2012年12月21日に壊す予定。

ah_choco1.jpg
ah_choco2.jpg

関連キーワード

チョコレート


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう