新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年05月31日 18時30分 UPDATE

うどんコンシェルジュが手厚くサポート:世界でひとつだけの“うどん”――自分だけの讃岐うどんが作れるらしい

うどんは新しい時代へ。自分だけのうどんを求めて、素材の配合からお好みで。分からないことはうどんコンシェルジュが教えてくれる。

[ITmedia]

 うどん好きが行きつくところはもしかしたら自分だけのうどんを作りあげることなのかもしれない。うどんをカスタマイズするサービスがあったらと考えたこと、ありませんか?

 自身が企画・開発する世界でただひとつの「本場讃岐うどん」を熟練のうどんコンシェルジュのサポートを受けながら、素材の配合から麺を開発できるサービス「さぬきオンリーワン!」を、香川県のこんぴらや販売が開始した。

 梅やよもぎ、オリーブ、イチゴ、ゴーヤなど37種にも及ぶ厳選素材を基に配合でき、研究者気分が味わえる。自分で作ったうどんだけにギフトにも最適だ。完成品のパッケージも自身が指定する写真を基にオリジナル専用箱を作ることができる。価格は「さぬきオンリーワン!」基本セットで5万2500円。

 注文は、特別オリジナル配合小麦粉「こんぴらや1号」1袋(25キログラム)約240食分の基本セットを購入し、うどんコンシェルジュと相談しながらの商品開発へ。オプションとなる37種の素材は1種5250円で追加できる。

画像 うどんコンシェルジュがいるからうどん素人でも大丈夫

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事