ニュース
» 2012年06月07日 09時06分 UPDATE

サントリーからコーヒー入り炭酸飲料「エスプレッソーダ」

エスプレッソのようなコク・苦味と炭酸の刺激を両立したとうたう「エスプレッソーダ」が発売される。

[ITmedia]
ah_coffee.jpg

 サントリー食品インターナショナルは7月31日、コーヒー入り炭酸飲料「エスプレッソーダ」を発売する。330ミリリットル入りで、希望小売価格は140円。

 新たに導入した「炭酸無菌充填」技術で、エスプレッソのようなコク・苦味と炭酸の刺激を両立したという。従来の製法では、中味設計上、酸味を強くする必要があり、充填後に熱処理を行うため、コーヒーの豊かな香味を炭酸飲料で実現するのは困難だった。

 ゼロカロリー炭酸などの登場で30代以上の大人からも炭酸飲料が支持されており、また同社の調査で仕事中に炭酸飲料を飲用する機会が増えていることが分かったことから、働く大人向けのコーヒー入り炭酸飲料を発売するとしている。

関連キーワード

コーヒー | 飲料 | サントリー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!