ニュース
» 2012年06月11日 19時53分 UPDATE

うどん県だけじゃない香川県をアートでアピールして

うどん県=アート県。

[ITmedia]

 香川県の魅力をアピールするために自ら「うどん県」であると宣言したのは昨年のこと。“香川県といえばうどん”というイメージが根強いことを逆手にとって、“うどんだけではない何か”も知ってほしいと「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクトを立ち上げた。

 その一環が今回の「うどん県アートコンペティション2012」。「うどん県。それだけじゃない香川県」の魅力をテーマに、「絵画・イラスト・写真部門」、「CG・アニメーション部門」、「ライフデザイン部門(意匠)」の3部門から作品を募集する。募集期間は8月22日まで。審査には浜田恵造知事をはじめ、要潤副知事、木内晶子副知事、川井郁子副知事も関わる。

 なお、うどん県大賞や各部門賞を受賞すると、賞金のほかに副賞としてうどんをはじめとする香川のうまいもんが贈られる。受賞作品は今後ポスターやプロモーションに使用される。

画像

関連キーワード

うどん | 知事 | 芸術 | プロモーション


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー