ニュース
» 2012年07月10日 11時57分 UPDATE

群馬は宇宙にあった?

宇宙に「Gunma」があることが話題に。

[ITmedia]

 群馬は宇宙にあった――ネットで「グンマー」と呼ばれ、何かとネタにされている群馬県に関する衝撃の事実(?)が話題になっている。

 話題のもとになっているのは「Gunma」という名の小惑星。1988年に発見されたもので、発見者が群馬県に住んでいたのでGunmaと名付けられた。NASA(米航空宇宙局)のサイトスミソニアン天体物理観測所のサイトにも「3829 Gunma」と載っている。

ah_gunma1.jpg スミソニアン天体物理観測所のWebサイト
ah_gunma2.jpg Gunmaの軌道スケッチ

 Gunmaの発見には口径150センチの大型の望遠鏡が使われた。どうやら簡単に見られるものではないようだ。

関連キーワード

宇宙 | 天文 | NASA | 望遠鏡


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー