ニュース
» 2012年07月10日 16時09分 UPDATE

首都圏エリア初の水陸両用バスツアー レインボーブリッジを走り、対岸からそのまま海へ!

「3、2、1、スプラッシュ!」で海にダイブしましょう。

[ITmedia]

 ジェイティービーは、日本水陸両用車協会とはとバスの協力のもと、首都圏エリア初の水陸両用バスを利用した観光ツアーを7月14日から実施する。

 第1弾は、40人乗りの水陸両用バス1台を使った、1周約1時間30分のツアー。船の科学館を出発し、台場からレインボーブリッジを渡り、対岸の着水ポイントまで移動する。水上からはレインボーブリッジや東京スカイツリーをながめることができ、最終便では東京湾からの夕景を堪能できる。期間は9月2日まで。価格は大人(中学生以上)3500円、子ども(3歳以上)2300円、幼児(3歳未満)500円(ただし座席の利用なし)。1日に5便運行する。

画像

 9月3日からは第2弾ツアーを実施。コースを変えて、浜松町〜(東京タワー)〜港南スロープ(東京湾)〜京浜運河〜港南スロープ〜浜松町の順に移動する。出発時間などの詳細は今後発表する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう