新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年07月11日 19時41分 UPDATE

どれにする?:高松駅の記念入場券はやっぱり超うどん押しだった ぶっかけ、釜玉など5種類登場

お好みで選びましょう。

[ITmedia]

 JR四国は、高松駅の愛称を「さぬき高松うどん駅」としたことを記念して、「めんの日」である7月11日に「『さぬき高松うどん駅』記念入場券」を発売した。期間は来年3月31日までで、売り切れ次第終了となる。

 記念入場券は「かけうどん」「ぶっかけうどん」「釜あげうどん」「釜玉うどん」「ざるうどん」の5種類。それぞれ丼やせいろの形をしていて、うどんのイラストが描かれている。販売数は各種類1万枚限定で、価格は160円。高松駅で購入できる。

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事