ニュース
» 2012年07月13日 14時14分 UPDATE

通に聞いてみた 夏休みのディズニーリゾートを楽しむポイント

新アトラクションを楽しむもよし、ショーでびしょぬれになるもよし、混雑を避けて食を楽しむもよし、夏休みにディズニーリゾートに行く人のポイントを通に聞いてみました。

[ITmedia]

 もうすぐ夏休み。ディズニーリゾートへ出かける人も多いのではないでしょうか。そこで、ディズニー関連情報を発信しているディズニーONETOPIの中の人にこの夏の楽しみ方を聞きました。

定番の見どころ

やっぱり新アトラクション

 なんと言っても一番の注目は7月9日にディズニーシーにオープンした新アトラクションの「トイ・ストーリー・マニア!」。ゲストは3Dメガネをかけてトラム(2台1編成のライドビークル)に乗り込み、卵投げ、風船割り、輪投げと、スクリーン上に立体的に映し出されるさまざまなゲームを楽しむことができます。入口が大きなウッディの顔になっており、ウッディの口から入るというのも面白いです。

ah_toy.jpg

 新アトラクションだけあって人気も高く、初日は一時400分待ちになるほど。ファストパスも初日は45分で発券終了だったそうで、しばらくは混雑が続きそうです。そんなに待てないよ……という人は、同様のゲームができるiPhoneアプリ「Toy Story Mania」(450円)を楽しんでみては? ディズニー公式サイトでも、「トイ・ストーリー・マニア!」のシューティングゲームをプレイできます。

 新しいアトラクションと言えば、ディズニーランドの「グーフィーのペイント&プレイハウス」もあります。グーフィーの部屋の中で、ペンキ発射装置「トゥーントーン・スプラットマスター」を使って壁や家具を色づけできるというもの。ただ、オープンが8月24日なので、夏休み終盤になってしまいます。

ah_paint.jpg グーフィーのペイント&プレイハウス

ショーも夏仕様

 夏ならではと言えば、季節ごとに変わるショー。ディズニーランドのシンデレラ城前ステージでは「ディズニー夏祭り」が行われます(7月9日〜8月31日)。夏祭りタイプのショーは今年が初めてで、ディズニーキャラが8チームに分かれて競うダンスコンテストが見られます。座席が抽選な点と、1日4回公演で回によって登場キャラが違う(ミッキーマウスとプルート除く)点にご注意を。

 また、大量の水が放出されるので、ビニール袋を持っていって荷物や服をガードすることをオススメします。「バケツひっくり返すレベル」で水をかぶるので、できれば着替えがあるとよいそうです。

 ディズニーシーでは、ディズニーキャラたちが船の上から水をまく「サマーオアシス・スプラッシュ」が行われます(7月9日〜8月31日)。昨年はいなかったミニーが登場するのがマニア的ポイントだそうです。こちらも「ホースで常に水をかけられてる感じ」でかなり濡れるので、ビニール袋(できれば着替えも)のご用意を。

アトラクションもショーも激混みだから……

ah_disbeer.jpg お酒が飲めるシーならではの楽しみ

 ほかに夏ならではの楽しみ方と言えば、夏仕様のフードメニュー。ショーもアトラクションも混んでいるので、ひたすら食事を楽しむというのも1つの手です。ディズニーONETOPIのお勧めは、大人向けですがフローズンビールとブラックペッパーポークリブ。レストラン櫻のテラス席で販売しています。ほかにも夏向けにスパイシーなフードや冷たい期間限定メニューも。またディズニーランドのクリスタルパレスレストランは食べ放題なのでお勧めだとか。

 トイ・ストーリー・マニア!に人気が集中している今、ほかの人気アトラクションは比較的空いてるかも? 初日はトイ・ストーリー・マニア!だけが混んでいる状態だったそうです。あえてほかのアトラクションを楽しむのもよいのでは。

 通なイベントとしては、7月16日にイクスピアリで行われる本格的なジャズバンド「Happy Dixie Six」の演奏がお勧め。日本サッチモ協会会長の外山喜雄さんを中心にしたバンドで、数年前まで「ロイヤル・ストリート・シックス」としてディズニーランドで演奏していました。

ちょっと便利な情報

  • 夏の間は「アフター6パスポート」の代わりに、「夏5パスポート」が販売されます。料金(3300円)は変わらずに1時間早まるのでちょっとお得です。

ah_tdr.jpg スマホサイトで待ち時間の確認が可能
  • 先月から、インターネットでレストランとショーを予約できるようになっています。予約は1カ月前から可能です。

  • パーク内でミストファンを設置している場所があって涼むことができます。とはいえ、暑さ対策は忘れずに。

  • 同行者に誕生日の人がいるなら、「バースデーパスポート」をサプライズでプレゼントすると喜ばれるのでは。パスポートについてくるメダルを首にかけていると、キャストからけっこう声をかけられるとか。バースデーパスポートでなくても、誕生日であることをキャストに伝えると「バースデーシール」がもらえます。こちらも貼っていると声をかけられるそうです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー