ニュース
» 2012年07月19日 18時16分 UPDATE

大津のいじめ自殺事件、遺族の代理人が支援サイト立ち上げ

大津の中学2年生いじめ自殺事件で、遺族側の弁護士が支援サイトを立ち上げ、裁判の経過を説明し、カンパを募っている。

[ITmedia]

 大津の中学2年生いじめ自殺事件をめぐる民事訴訟で遺族側代理人を務める弁護士が、裁判支援サイトを立ち上げた。

ah_otsu.jpg 支援サイト

 サイトを運営しているのは、遺族の代理人を務める吉原稔法律事務所。原告や代理人弁護士への激励や支援申出などが連日届いているため、意見を受け付ける専用のサイトを開設することにしたという。

 サイトには事件の概要や訴訟の経過などを掲載。裁判費用のカンパの方法も案内している。

関連キーワード

支援 | 裁判 | 自殺 | 弁護士 | 中学校


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー