ニュース
» 2012年07月27日 09時19分 UPDATE

1日8杯! 世界で一番コーヒーを飲む国はどこ?

「世界のコーヒー消費量」が分かるインフォグラフィックスが公開。カフェオレとカフェラテなどの違いも分かる。

[ITmedia]
ah_coffee.jpg 世界のコーヒー消費量(クリックで拡大)

 旅行情報サイトのトリップアドバイザーが、「世界のコーヒー消費量」をまとめたインフォグラフィックスを公開した。コーヒーをたくさん飲む国や、カプチーノやカフェラテの違いが分かる。

 世界一コーヒーを飲む国はルクセンブルク。1人あたり年間2844杯を消費する。1日当たり7.8杯という計算だ。2位のフィンランドは年間1212杯(1日3.3杯)、3位のデンマークは946杯(1日2.6杯)。ちなみに日本は1日0.9杯だ。

 さらに豆知識として面白いのがコーヒー系飲料の種類の違いが分かるイラスト。いまいち違いが分からないカフェオレとカフェラテだが、カフェオレはコーヒーとミルクが半々、カフェラテはエスプレット2割、スチームミルク(温めたミルク)8割という構成になっている。カフェで注文に迷ったときに便利だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー