ニュース
» 2012年07月31日 15時10分 UPDATE

喜び、悔しさからほんわかツイートまで 五輪がちょっと楽しくなる、選手たちのTwitterリスト

意外な裏事情も含め、選手たちの生の声が聞けます。

[ITmedia]

 開幕と同時に大盛り上がりのロンドン五輪。出場選手たちのTwitterでは、テレビ中継とはまた違った一面が見られます。ロンドン五輪出場選手のTwitterはこちらのリストにまとめられています。

画像

 水泳男子は特にTwitterユーザーが多い印象。高桑健選手北島康介選手は「兄様!200!!いっちゃって下さい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆高桑は北島兄様を応援しています!!!!!!!! 」「わかったよ。お互い頑張ろうな!」と励ましあう様子が見られました。

 一方、男子200メートルバタフライで惜しくも準決勝敗退となった金田和也選手は「親父から珍しくメールが。『世界10位おめでとう。』なんか慰められたりするより気持ちが楽だな。 それにしても寝られない!やっぱり悔しいんだな。 」と複雑な心境を吐露。バタフライは決勝に進出した松田丈志選手が取り上げられることが多いですが、その裏にはこんなドラマもあるんですね。

 女子サッカーではカーディフに向かうはずの岩清水梓選手丸山桂里奈選手が「これからグラスゴーに移動します」とツイートし、大儀見優季選手にツッコまれる場面も。なでしこたちはやはり男子サッカーの様子も注目しているようで、岩清水選手は「Uー23やったー! すごーい! 永井選手マジで速い(゜ロ゜) 」とツイートしています。

 異なる競技間で選手同士の絆が生まれるケースもあるようです。バドミントンの藤井瑞希選手は柔道の福見友子選手へ「先日、出発前にホテルで小川さんに紹介していただき挨拶させていただきました。お互い頑張りましょうね(o^^o)応援してます!! 」とツイートし、お互いにエールを送りあっています。女子サッカーの大儀見選手は体操男子団体の決勝を観戦していたようで、「日本が銀決定した瞬間、テレビのスイッチいきなり切れた(; ̄O ̄)笑 タイミングよすぎるからイギリスがキレタのかと思った…。苦笑」という話題をまじえながら「体操男子代表の皆さんおめでとうございます!」と祝福しています。

 試合に対する想いからちょっとほのぼのする一面まで選手の素顔がのぞけるTwitter。チェックしておけばオリンピックをより深く楽しむことができるのではないでしょうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー