新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年08月01日 17時51分 UPDATE

最近体がガチガチ、そんなときに……(2):たった5分で体のコリ解消! オフィスでできるヨガの先生直伝の簡単ストレッチ【夏のむくみ解消編】

夏は体がむくみがち。簡単ストレッチでむくみを解消できるストレッチを伝授します。

[岡徳之,ITmedia]

 先日掲載した「オフィスでできるヨガの先生直伝の簡単ストレッチ」、ご好評いただきまして不定期連載となりました。今回もストレッチを教えてもらうのはヨガインストラクターのなつみ先生です。そしてストレッチを試してもらうのは、「夏は体中がむくみやすいのが悩みです」という田島恵さん。夏にぴったりのむくみ解消ストレッチをご紹介します。

ah_yoga01.jpg 左がヨガインストラクターのなつみ先生、右が田島恵さん

 まずは、腕のむくみ解消につながるわしのポーズ。下の写真のように、左ひじに右ひじを乗せ、腕をクロスさせて顔の前で手を合わせます。その次は腕を左右入れ替えて行いましょう。二の腕から肘下が伸びると同時に、合わせた左右の手、または手の甲を押し合うことで腕の筋力・柔軟性アップにもつながります。

ah_yoga02.jpg 腕のむくみ解消につながるわしのポーズ

 ポイントは、下で支えている方の腕が下に落ちないようにすること。このポーズのまま、身体を左右にひねるのも気持ちいいです。また、手をクロスさせたまま、腕を前に倒すとさらに腕が伸びます。

ah_yoga03.jpg 先ほどのポーズのまま、腕を前にたおすとさらに腕が伸びる

 続いて、肩甲骨まわりのストレッチになる牛の顔のポーズ。左右の手を上下から背中に回して組みます。腕が強く引っ張られて柔軟になるのと同時に、胸が開き背中がぴんと伸びるため猫背になりがちな人にオススメ。腕を後ろで組めない人はタオルを使うのもありです。

ah_yoga04.jpg 肩甲骨まわりのストレッチになる牛の顔のポーズ
ah_yoga05.jpg 腕を後ろで組めないひとはタオルを使うのもアリ

 最後に、足のむくみを解消するわしのポーズ・下バージョン。イスに座ってひざの上で足を組み、ひざの上に載せた足を、地面につけている足のふくらはぎに引っ掛けます。なつみ先生は平日のデスクワーク中、このポーズをキープしているそうです。

ah_yoga06.jpg 足のむくみを解消するわしのポーズ・下バージョン

 むくみ解消のためのストレッチはここまで。体験した田島さんは「ずっと冷房の効いた部屋のデスクで仕事していると夕方ごろには体中が固まってしまいますよね。ちょっとやっただけで伸びた感じがして気持ちよかったです」とのこと。みなさんも夏のむくみを感じたときに試してみては?

撮影協力:高田馬場10°CAFE

今回ストレッチを教えてくれたなつみ先生が、不定期でヨガ教室を予定しています。こちらも併せてどうぞ。


関連キーワード

健康


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー