新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年08月02日 16時05分 UPDATE

服を買いに行く服がないので:「男子の勝負服は女子が選ぶべき!」なファッション代行サイト「bemool」で読モに服を選んでもらった (1/2)

勝負服を女子に買ってきてもらえる男性向けファッション代行サービス「bemool」。果たしてどんな服を選んでもらえるのか、実際に試してみたよ。

[岡徳之,ITmedia]

 「服を買いに行く服がない……」 そんなネット男子待望のサービスが登場した。男性向けファッション代行サービス「bemool」だ。同サービスは「男の子の勝負服は、女の子が選ぶべき」をコンセプトに掲げ、7月18日に期間限定でサービスを開始し、開始直後に一時サイトがダウンしてしまうほど注目を集めた。

ah_bemool01.jpg bemoolトップページ。第1弾が好評のうちに終了し、今は期間限定で第2弾の注文を受け付けている

 「私の普段着も選んでほしいです」「選んだら確認も無くいきなり現物送られてくるのか? 怖すぎだろ……」など、ネット上で賛否両論のbemoolだが、やはり気になるのは「どんな勝負服を選んでもらえるのか?」ということ。注文から変身まで、ねとらぼライターが試してみた。

まずは注文。質問に答え、bemoolスタイリストを選択する

 女の子に服を選んでもらうにあたり、まずWebサイト上でファッションに関する質問に答えていく。一度も対面で会うことなく、自分に合う服を選んでもらうのだから、それなりに質問に答えなければいけない。でもそのプロセスが楽しい。

  • あなたの服を買う頻度はどれくらいですか?
  • 今回オーダーする服に対する希望のスタイルで最も近いものは?
  • 身長・体重・年齢・一番よく買う服のサイズ、足のサイズ
  • あなたの体型を一言でいうと?
  • 最近のあなたの写真があれば添付してください。
  • 今回ご注文されるものを教えてください。(トップス、ボトムス、靴など)
ah_bemool02.jpg 質問に答えていくうちに選ばれる服への期待感が高まる

 続いて希望のスタイリストを選択する。スタイリストのプロフィールはサイトで確認でき、よく買い物するエリア、好きな男性ブランド、好きな男性のスタイルを知ることができる。どんな感じの服がいいか、フォームにリクエストを書くことも可能だ。

ah_bemool03.jpg bemoolスタイリストのプロフィールはサイトで確認できる
ah_bemool04.jpg 宮森渚朝さんは「大人のモテ服」選びが得意だそうだ

 今回は、AneCanや美人百花で読者モデルを務める宮森渚朝さんにお願いした。このあと支払い金額、支払い方法、配送先情報、配送希望日を入力して注文完了だ。予算は1万5000円に設定した。設定できる予算は1万5000円以上で、別途手数料5000円がかかる。


       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー