ニュース
» 2012年08月20日 12時53分 UPDATE

毎月タダでパンツが自宅に届くサービス「フリパン」登場

パンツに広告が入ってるからタダ! 新手のビジネスモデルッ。

[ITmedia]

 iPhone修理「あいさぽ」などを手がける白狼は8月16日、毎月最大7枚のボクサーパンツが無料でもらえるサービス「フリパン」を開始した。「フリパン」とは「FREE PANTS(フリーパンツ)」の略で、会員登録すると企業の広告が入ったパンツが届く仕組み。

ah_pants1.jpg
ah_pants2.jpg

 パンツはフリーサイズで、品質は「綿95%・ポリエステル5%で通気性も良く、伸縮性も有り」とのこと。多種多様な広告が掲載される予定で、「デザインもカッコイイ」らしい。また、このビジネスモデルは「広告付きアンダーパンツ及び靴下並びにこれらを用いた広告方法」という名称で特許を申請中。もしかしたら無料パンツに続いて「フリーソックス」が現れる日も近いかもしれない。フリパンでは現在、利用者とあわせて広告を出稿する企業を募集している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー