ニュース
» 2012年08月30日 12時24分 UPDATE

大阪の商業ビル「あべのハルカス」、日本一高いビルに

高さ300メートルで横浜ランドマークタワーを抜いた。

[ITmedia]

 近畿日本鉄道が大阪市阿倍野区に建設中の商業ビル「あべのハルカス」が8月30日、高さ300メートルの日本一高いビルになった。

ah_harukasu.jpg
ah_harukasu2.jpg 完成後イメージ

 同ビルは2011年2月に地上工事に着手し、8月に100メートル、2012年3月に200メートルを突破し、8月30日午前5時30分に300メートルに到達。ビルとしては日本一の高さとなった。これまで日本一高いビルは296メートルの横浜ランドマークタワーだった。

 あべのハルカスは2014年春に開業予定。地下5階、地上60階建てで、デパートや美術館、ホテルなどが入り、58〜60階が展望台になる。

関連キーワード

日本 | ビル | 近畿日本鉄道 | 開業


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー