新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年09月04日 17時20分 UPDATE

お酒を飲むペース、グラスの形によって変わる――英大学が実験

サイドがカーブしたグラスのほうが、まっすぐのグラスよりも酒のピッチが速くなるという。

[ITmedia]

 お酒を飲むときはサイドがカーブしたグラスのほうが、まっすぐのグラスよりも酒を飲むペースが速くなる――英ブリストル大学がこんな実験結果を発表しました。

 実験では、付き合い程度にお酒を飲む人160人に、まっすぐなグラスとカーブしたグラスでラガービールとソフトドリンクを飲んでもらいました。ラガーの場合、カーブしたグラスのほうが真っ直ぐなグラスより飲むペースが約2倍早く、ソフトドリンクの場合は違いがありませんでした。

ah_glass.png まっすぐなグラスとカーブしたグラス

 カーブしたグラスでは、どれだけ飲んだか分かりにくいからではないかと研究者は述べています。実際、被験者にカーブしたグラスとまっすぐなグラスを見せて、どこが半分かを当てる問題に挑戦してもらったところ、答えが不正確な人ほど飲むピッチが早い傾向にあったとか。

 お酒を飲むペースは酔いのレベルに影響します。「ある種のグラスではペースをコントロールしづらくなるのがこの研究のポイントだ」と研究者は述べています。

関連キーワード

ビール | 研究者


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事