ニュース
» 2012年09月09日 12時29分 UPDATE

セブン−イレブンが四国に初進出

未出店の地域は青森県、鳥取県、沖縄県に。

[ITmedia]

 セブン−イレブン・ジャパンは2013年春をめどに、四国に初出店すると発表した。

 香川県、徳島県、高知県、愛媛県の4県すべての出店を視野に入れ、2019年2月末までに、約520店を出す予定。早期に四国地方に新たに工場や配送センターを設けるとしている。競合のローソンやファミリーマートは既に四国に進出している。

 これによりセブン−イレブンの未出店エリアは青森県、鳥取県、沖縄県となる。

ah_seven.jpg 白いところが未出店

 セブン−イレブンは、物流効率や認知度向上のため、一定エリアに高密度で出店するドミナント戦略を取っており、この戦略のため未進出地域が残っている。

ah_seven2.jpg 現在の店舗数

関連キーワード

セブン-イレブン | 沖縄 | うどん


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー