新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年09月11日 16時07分 UPDATE

ちょっと不気味な米軍の4つ足ロボットの最新動画公開 人間について行く様子も

山道を歩いたり、人について歩いたり、立ち上がる米軍の4足ロボの姿が見られる。

[ITmedia]

 動きがリアルな故に不気味なことで話題になっている米軍の4つ足ロボットの最新動画が公開された。さらなる進化を遂げているようだ。

ah_ls3.png LS3

 公開されたのは「Legged Squad Support System(LS3)」というロボットの動画。起伏のある地形でも移動でき、荷物も積めるタイプだ。400ポンド(約180キロ)の荷を背負って、1回の燃料補給で20マイル(約32キロ)移動できる。コンピュータビジョンを使って自動的に「リーダー」に付いていったり、センサーやGPSで目的地にたどり着けるので、操縦の必要はない。

 動画では山道を歩いたり、人について歩いたり、立ち上がるLS3の姿が見られる。

 米軍の4つ足ロボットと言えば「BigDog」が知られるが、LS3はその上位版となる。ちなみに両モデルを開発したBoston Dynamicsは先日、別の4足ロボ「CHEETAH」が、陸上選手ウサイン・ボルトを超える速度記録をたたき出したと発表した。

関連キーワード

ロボット | ロボット開発 | 動画 | | 米軍


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー