新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年09月19日 20時23分 UPDATE

1円玉より薄いノートPCだと! 東芝のキャッチコピーが話題に、ただし……

ってそっちかい!

[ITmedia]

 「実は……1円玉より薄いんです。」――東芝の会員サイト「Room1048(ルームトウシバ)」のメールマガジンに、斬新なキャッチコピーが登場したとして話題になっています。同社のUltrabook「dynabook R632」の宣伝文句なのですが、堂々と比較しているのは1円玉の直径のほう。ってそっちかい!

画像

 軽量・薄型ボディが特徴の「dynabook R632」は13.3型で、厚さが8.3〜15.9ミリ。確かに1円玉の直径(20ミリ)よりは薄いです。でも何もそこと比べなくても! ちなみに20ミリは昨今の薄型ノートPCでは標準的な厚さで、インテルが提唱するUltrabookは、ボディの厚さが14型クラスで21ミリ以下/13型クラスで18ミリ以下などと定義されています。なお、1円玉の「厚さ」自体は平均1.2ミリとなっています。

画像 dynabook R632」おしゃれです

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー