新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年09月21日 18時22分 UPDATE

iOS 6の地図と比べて「いかがでしたでしょうか」 ヤフーとマピオンがちょっと生き生きしてる件

皆まで言うな。

[ITmedia]

 「iOS 6」のマップ機能が変だと話題になっています。以前のバージョンと比べて情報量が少なく、場所によってはかなりスカスカに見えます。羽田空港が大王製紙になっていたり、パチンコガンダム駅が突如現れたりとネタに事欠きません

 そんな状況を受けてか、ヤフーは地図情報のAPIなどをまとめたサイト「Yahoo! Open Local Platform」で、「ヤフーの地図とiOS 6の地図を比べてみました」と題したお知らせを公開し、ネットで話題になっています。文字通り、両者の地図を並べて比較しており、その差は一目瞭然。ヤフーのほうが地名や店名などがびっしりと書き込まれていて、親切な印象です。

画像

 「いかがでしたでしょうか。このレポートが、デベロッパーの皆さまがiOSアプリを開発される際に、少しでもお役に立てば幸いです」とヤフーさん。もちろんお知らせでは、どちらが良いとも悪いとも言っておらず、ただ並べて見せているだけなのですが、「いかがでしたでしょうか」の一言に「皆まで言わずとも後は分かるな……」的な雰囲気をビンビン感じます!!

 さらにこれに追随する形でマピオンさんも公式ブログを更新。東京スカイツリーや新宿駅周辺、東名高速道などの地図をマピオンとiOS 6で比較し、これまた「いかがでしたでしょうか」とアピールしています。ちなみに「完全にヤフーさんのパクリですが、ご了承ください!」とのことです。

 最後に「地図は“行きたい場所を発見”してそこに"迷わずに行ける"ために必要な情報をひとつのものに表現した情報デザインの成果ですから、見た目にも差は大きく出てくると思います」とつづっているマピオンさん。1ユーザーとしては、iOSをはじめとする各社の地図がより便利にアップデートされていくことを期待したいですね!

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事