ニュース
» 2012年09月28日 13時45分 UPDATE

アスースの名称変更にネット困惑 10月1日から「エイスース」に

グローバルでの呼称を統一するため。

[ITmedia]

 アスース・ジャパンは10月1日より、同社のブランド名である「ASUS」の呼称について、「エイスース」に統一。これに伴い、従来の「アスース・ジャパン」という社名も「ASUS JAPAN株式会社」に変更されます。

画像 ASUSの公式サイト。ちなみに先日Googleから発表されたAndroidタブレット「Nexus 7」もASUS製

 以前からユーザーの間では「アスース」「アサス」「アスス」「エイサス」など読み方に諸説あったものの、アスース・ジャパンという社名のとおり、日本での読み方は「アスース」が正解。また、海外でも基本的には「アス↑ース」(スにアクセント)という読み方が主流で、突然降って沸いた「エイスース」に驚きを隠せないという人も少なくないようです。

 Twitterでの反応は、「どっちもしっくりこない」「アスースの方が呼びやすかった」「今さらそんな……」などやはり困惑している人が多い模様。リリース内では、今回の呼称変更理由について「グローバルでの発音の統一と、A+の企業を目指すという思いからです」としています。

画像 ちょっと笑ってしまった@teracyさんのつぶやき。いや、そもそも明日からじゃねーし!

関連キーワード

ASUS | ブランド戦略 | 企業 | 公式サイト | Twitter


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう