ニュース
» 2012年10月01日 15時15分 UPDATE

栗と書いてマロンと読みます 広島・野間川ダムに「栗湖(マロンこ)」誕生

一般から募集して決定。

[ITmedia]

 野間川ダム(広島県)のダム湖の名称が10月1日に発表され、注目を集めています。その名も「栗湖(マロンこ)」。漢字で「栗」と書いて“マロン”と読ませるとはなかなか斬新です。

画像

 名称は一般から募集し、決まったもの。野間川の源流地である宇根山には古くから「柴栗伝説」という伝説があり、今なお地域で親しまれていることから、これらを後世に残していきたいという思いが込められています。また「マロンこ」という響きが「耳に心地よく、これからの若い世代にも受け入れられやすいのでは」という狙いも。確かに「マロン」の語感は湖らしからぬポップでファンシーな印象で、一度聞いたら忘れられなさそうです。

 これを知ったネットユーザーからは「ポカーン」「じわじわくる」「キラキラネームっぽい」「ネタだと思ったらガチだった」といった感想が聞かれ、驚きの声が多数寄せられていました。なかには「一文字抜いたらヤバイ」「どうやっても連想するw」といった反応をいくつか見かけたのですが、皆さん一体何を想像してるんでしょうか……!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう