ニュース
» 2012年10月09日 15時39分 UPDATE

「みくみくにしてあげる」作者が5年ぶりニコニコ投稿 伝説の曲がフルバージョンで

初音ミクの歴史を感じさせる内容に。

[ITmedia]

 初音ミクの人気曲「みくみくにしてあげる♪」が登場してから5年のときをへて、フルバージョン「みんなみくみくにしてあげる♪」のPVがニコニコ動画に投稿され、人気を集めている。

ah_miku1.jpg

 「みくみくにしてあげる♪」は2007年9月にニコニコ動画に投稿され、初音ミクブームの火付け役となった楽曲。現在までに1000万回以上再生されており、VOCALOIDだけでなくニコニコ動画を代表する楽曲の1つとなっている。

 元々投稿されていたのはショートバージョンで、「みんなみくみくにしてあげる♪」は歌詞や新たなアレンジが追加されたフルバージョン。この曲にPVをつけた動画「【初音ミク】みんなみくみくにしてあげる♪【してやんよ】」が10月8日、作詞作曲を手がけたika(鶴田加茂)氏本人の手でニコニコ動画に投稿された。ika氏が約5年ぶりに投稿した動画ということもあって投稿直後から人気になり、デイリー総合ランキングで1位を獲得。既に約20万回再生されている。

ah_miku2.jpg PV制作には多数の絵師が参加

 PV制作は「@まさたかP」が担当。同氏の呼びかけで集まった235名のイラストがアニメーションに使用されている。

 「みんなみくみくにしてあげる♪」は、11月7日発売のVOCALOIDアルバム「みんなみくみくにしてあげる♪〜Heartsnative2〜」にも収録予定。アルバムにはika氏が鶴田加茂名義で参加しており、3曲の新曲も収録される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー