新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年10月10日 19時57分 UPDATE

ゴキブリ大食い大会優勝の男性死亡 生きたまま数十匹食べた直後

死因や大会との因果関係については現在調査中とのこと。

[ITmedia]

 フロリダ州で先日、ゴキブリ大食いコンテストで優勝した男性が直後に死亡するという事件があり、複数の米メディアが大きく報じています。死因については現在調査中ですが、今のところ他の参加者で体調不良を訴えた人はいない模様。

 地元警察のサイトによると、亡くなったのはエドワード ・アーチボルドさん(32歳・男性)。エドワードさんはコンテスト直後に吐き気を訴え、その後病院へ運ばれると、そこで死亡が確認されました。主催はフロリダ州にあるペットショップで、優勝したエドワードさんにはボールパイソン(ニシキヘビの一種)が贈られるはずだったそうです。

 コンテストでは「4分間でどれだけ多くの虫を食べられるか」を競い、エドワードさんは少なくとも数十匹の生きたゴキブリやワームを食べていたとのこと。大会を告知していたFacebookページには、エドワードさんの死を悼む声や、「なんでそんな馬鹿な真似を」といった非難のコメントなどが寄せられています。

画像 大会の告知画像(クリックでモザイク外れるので注意!)

画像 主催したペットショップのFacebookページ

関連キーワード

Facebook | コンテスト | 優勝 | ペット | 警察


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー