新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年10月10日 21時49分 UPDATE

いまだ尾を引くレジメニュー廃止:マクドナルドの次の一手を想像する人が大量発生中

「ドリンクの氷増量」とか割とありそうだからやめて!

[ITmedia]

 マクドナルドのレジメニュー廃止を受けて、Twitterで大喜利ハッシュタグ「#マクドナルドの次の改悪を考えよう」が盛り上がっています。レジメニュー廃止などまだまだ序の口、思わず笑ってしまうようなものから、「マジでありそうだからやめて!」といった妙に現実味のあるものまで、面白かったものをTogetterにまとめてみました


 特に多かったのはやはり「スマイル値上げ」関連。スマイル0円と言えばマックの代名詞、有料化後の価格については10円〜時価までさまざまですが、せめてスマイルくらいは0円のままでいてほしい……。また「100円マックの廃止」もスマイル有料化と並んで多く見られましたが、マジでそれだけは勘弁してください!

 他にも「ドリンクの氷増量」「ドリンクの底上げ」など、隙あらばコストダウンをはかろうとする姿勢にも脱帽。また「持ち帰りは袋にさえ入れてくれなくなる」というのも、今だと「エコに配慮して」という名目で案外やりそうな気がしなくもなく。自転車でよく買いに行く僕としては、言わないと手提げ袋に入れてくれなくなったのは地味に痛い変更点でした。


 その他、笑ってしまったのは「キムチシェイク発売」。それマックちゃう! ○ッテリアや! 「ポテトの芋がとろろ芋に」。逆にちょっと食べてみたいかも。「『お決まりですか?』『えーっと…』『一番後ろに並び直してください。次のお客様ー』」。メンタルの弱い人はこれだけで心を折られそうです……。

 ――と、なんとなくTwitter民がマクドナルドに対して抱いているイメージが透けて見えるようですが、一方で中にはこんなツイートもありました。

「このタグが流行っている辺り、マクドナルドはなんだかんだ言って愛されていると思う」@eeldashiさん

 言われてみれば、これだけイジられるというのは、ある意味幸せなことなのかもしれません。とりあえず、マクドナルドの上層部がこのハッシュタグを見て「これいけるんじゃね?」などと言っていないことを祈るばかりです。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事