ニュース
» 2012年10月11日 12時58分 UPDATE

4年ぶり:ウサイン・ボルトさんが来日中なので会ってきた

スポーツイベントやテレビの収録、そして移動中など出没情報が頻発しています。

[北本祐子,ITmedia]

 北京、ロンドンオリンピックと2大会連続で前人未踏2連覇を果たした“世界最速の男”ウサイン・ボルト。ロンドンでは陸上100メートル、200メートル、4×100メートルの金メダリストとなった彼が、4年ぶりに来日し話題となっています。

 最近は著名人の来日中の目撃情報がツイッターで多くつぶやかれるため、以前は入手しにくかった時系列での活動の様子が分かるようになってきました。ちなみにボルトが登場すると公式に発表されているのは、10月11日午後6時30分より公開イベントが行われる日産グローバル本社ギャラリー。こちらには午前10時からのステージ前優先整理券120枚を求め、行列ができていたようです。

 さて、そんなボルトが昨夜現れたのは、東京・青山。無名のジュニア時代から、今日までのウサイン・ボルトとスポーツメーカーのプーマとの軌跡を、過去の映像や広告、貴重なオフショットなどが期間限定で公開中の会場での記者会見でした。

画像

画像 シュッとしたイケメンです

画像 身長が高いので、後ろからのショットを狙うカメラマンの方も大変です

画像 離れたところからでも、頭ひとつ分でているボルト。街で探す際のご参考に

 プーマがボルトの母国ジャマイカ・オリンピック委員会の公式スポンサーとなったのは2001年。ボルトは、2002年の世界ジュニア選手権大会の200メートルで最年少の金メダリストとなった際もプーマを着用していて、2003年にはプーマと契約しました。

 今回の展示では、日本国内ではなかなか見られないものも含めたプーマの広告のほか、プライベートショットなど、彼の成長の歴史を見ることができます。そして、ロンドンオリンピックで使用したシューズやウェアもガラスケース越しですが見ることもできます。

画像画像 ガラスケース越しのため、残念ながら匂いは判別できず。サイン入りです

画像 ジャマイカンカラーで彩られた広告シリーズ

画像 会場内のこの右端の写真を指さして、何かを語っていました。残念ながら理解できず……。お気に入りなのでしょうか?

 さて、きさくに撮影に応じたあと、さくっと黒塗りの車に乗り込んで去っていったボルト。会場外には出待ちのファンなどがいるかと思いきや、人が多い様子を聞きつけたご近所さんが犬を抱えて出て来ているぐらいでした。追っかけがいないのかなと思いきや、別のイベント場所が前日時点で多く発表されていたので、そちらに流れていたようです。

 プーマの公式Facebookによると、お台場のテレビ局で番組収録に参加し、プーマストア原宿で100人のファンと天を指すボルトポーズで触れ合った模様。この記者会見後も、同じ青山で開催されたアフターパーティで自らDJとしてプレイしていたそうです。

 まさに、電撃並みのパワーで日本を駆け抜けているようです。ラッキーなあなたもどこかで目撃できるかも?

ボルト 日本直撃! 〜プーマと駆け抜けてきた「伝説」への道〜

日時:2012年10月11日〜14日午前11時〜午後7時

会場:東京都港区南青山 5-4-48 G ビル南青山 01

料金:無料


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう