ニュース
» 2012年10月15日 10時11分 UPDATE

音速の壁を超えた! 高度39キロからのスカイダイビングに成功

足下に地球を見下ろしながらダイビング! 3つの世界記録を打ち立てた。

[ITmedia]
aH_dive2.jpg 地球を見下ろすフェリックス・バウムガートナー氏

 高度39キロからのスカイダイビングに挑戦したオーストリア人男性が、音速の壁を越える速度を達成した。

 この「RED BULL STRATOS」チャレンジはレッドブル・アスリートのフェリックス・バウムガートナー氏によるもので、アメリカのニューメキシコ州で10月14日に行われた。同氏はカプセルに乗り込んで気球で上空へと上がり、9分3秒のダイブをへて無事地上に降り立った。

 落下速度は最高で時速1342キロと世界記録を達成。さらに最高高度からのスカイダイビング、最高高度の有人気球飛行という点でも世界最高を記録した。

 高度39キロと言えば成層圏。チャレンジを記録したカメラには、地球を見下ろすバウムガートナー氏の姿が写っている。

ah_dive1.jpg カプセルとフェリックス・バウムガートナー氏

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー